2008年06月10日

[Book]Pen 恐竜の世界へ。

Pen (ペン) 2008年 5/15号 恐竜の世界へ。 (阪急コミュニケーションズ)

というわけで少し前の号ですが恐竜特集のPen
今の恐竜研究の最先端が手軽に読めます。

幼い頃、恐竜図鑑とか一生懸命読んでいた記憶がありますが、研究分野として色々な発見があり、進んでいるんですね。。
驚いたのは、現在の鳥類は恐竜の生き残りだという説が現在主流となっている、ということ。

鳥類の祖先は恐竜?!(しかもよく言われるプテラノドンだとかの翼竜ではなく、地上を歩いていた恐竜だそうです)
骨格だとかを見ても非常に有力とのことですが、本当かよ!って思ってしまいますね。

研究者によっては、恐竜は絶滅しておらず、生き残りが鳥類に姿を変えて(進化して)現代に生きている、という見方をしているようです。
ただ、面白い話ではありますよね。

他にも科学技術の進化により、化石からDNAが採取可能になっているとか恐竜好きにはたまらない記事が満載でした。
思わず福井県立恐竜博物館(http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/)に行きたくなってしまいました。

アメリカ自然史博物館(The American Museum of Natural History)(http://www.amnh.org/)ロンドン自然史博物館(http://www.nhm.ac.uk/index.html)にも行ってみたいですね。

恐竜好きの方にぜひ!




posted by Guinness好き at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック