2008年06月12日

[EURO]ファンタジーフットボール マッチデー2

先日のエントリー「[EURO]EURO2008版ファンタジーフットボール」(http://book- guinness.seesaa.net/article/99652655.html)の続編です。
マッチデー1が終了して結果が出ています。

ベストチームに選ばれたのは、ビジャ、ペペ、スナイデル、セスク、カイト、ポドルスキ、イブラヒモビッチなど。
最高ポイントは、ハットトリックのビジャで17ptでした。

この結果を受けて、マッチデー2に向けた選手変更が行えます。
マッチデー2の初戦(チェコ - ポルトガル)の試合開始時間(欧州標準時間で6月11日18:00です)が締切時間になります。
選手変更は4人まで可能。
各国の初戦の結果を受けてどう判断するか、頭の使いどころです。

当然ですが活躍した選手には人気が集中します。
スナイデル、ペペはかなりの参加者がチームに入れたようです。
昨夜の結果を受けて、ビジャもものすごいことになっていることでしょう。

かくいう私の成績ですが…
53ポイント(平均49ポイント)、99,202位(350,624人中)
という結果に。

早速交代を行いました。
マッチデー2には以下の布陣で臨みます。

GK:チェフ
DF:ラーム、カルバリョ、シロコフ(エブラから変更)、ゲルカリウ(センデロスから変更)
MF:リベリ、セスクファブレガス、カイト(デロッシから変更)、モドリッチ
FW:トーレス、クローゼ(ゴメスから変更)、カズムカズム

個人的には以下のようなイメージで選んでみました。
・次のドイツはポドルスキではなくクローゼが来る!
・オランダはチーム状態が良いので入れたいが、相手はフランス。中央のスナイデルは厳しい…のでゴール前に飛びこめるカイトで。
・相手がオランダだけにDF陣にフランスを入れておくのはちょっと怖い…
・このEUROは点が入る印象が。初戦なのにここまでスコアレスドローは1試合のみ。なのでDF陣よりもアタッカー陣に比重を置く。
・開催国枠として(笑)オーストリアのゲルカリウ。(相手がポーランドなので与し易いはず)
・スペインには大敗したもののロシアの次戦はギリシャ、なら完封も可能?!

結果はいかに…

EURO2008ファンタジーフットボール:http://jp.fantasy.euro2008.uefa.com/


posted by Guinness好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック