2008年06月21日

[EURO]準々決勝 ポルトガル - ドイツ

いよいよ準々決勝。
初っぱなから豪華なカード、ポルトガル - ドイツ。
優勝候補同士の一戦です。

怪我で欠場が濃厚とも噂されたポドルスキですが元気にスタメン。
ろっ骨骨折のフリンクスが欠場し、中盤の底に入るロルフェスが代わりに今大会初出場。
一応フリンクスはベンチには入っているようです。

ポルトガルはやはり細かくパスをつないでの攻め。
一方のドイツは堅守+速い攻めを心がけているイメージ。

そんなドイツの22分早い攻め。
ポドルスキーとバラックのワンツーからポドルスキが左サイド抜けだし、中へグランダーのパス、ここにものすごい勢いで入ってきたシュヴァインシュタイガーが合わせてドイツが先制。

さらに26分ドイツのFK、シュヴァインシュタイガーがフワリとしたボールをゴール前に入れます。
メルケザッカーらに引っ張られたポルトガルDF陣、そのおかげでゴール前完全フリーだったクローゼがヘディングでゴール。
これで0-2、少し意外な展開。

ただポルトガルもこのままでは終わりません。
40分 デコからのパスでシモンが右サイドへ流れ、左サイドの前線にいるC.ロナウドへ。
これを完璧なトラップ一発でDFを置き去りにしてシュート、これはレーマンがかろうじて手に当ててセーブしたものの、詰めていたヌーノゴメスが決めて1-2に。
シモンのパスもC.ロナウドのトラップも本当に素晴らしいですね。

後半は一転してポルトガルペース。
とにかくポールを支配し、サイドから、そして中央からC.ロナウドのミドルなどでドイツゴールを狙います。
チェルシーに移籍が決まっているポルトガルの4番が右サイドでラームを相手に果敢に攻めあがり何度もチャンスを作ります。

57分、CKをニアサイドのデコが頭でそらし、ゴール前中央でフリーのペペが頭で合わせます、がこれはゴールバーの上。
ゴール前2mほどの場所で上にあげずに合わせれば1点という場面だっただけにものすごくもったいない場面でした。。

61分、ペペがクローセを身体で止めてイエローカード。
このFKをバラックが頭で合わせて3点目!
多少バラックがパオロ・フェレイラが押していましたがあまりに緩いマーク。
2点目といいポルトガルはセットプレイでの守備でドイツの選手をつかまえきれていないですね。
ペースは完全にポルトガルだっただけにこのファウルと失点は非常に痛いですね。。

追い込まれたフェリポンは65分ナニを投入。
ヌーノゴメスとの交代。
この状況でFWを増やすという選択を取りませんでした。
これまでヌーノゴメスが勤めていたセンターFWの位置にはC.ロナウドが入ります。

C.ロナウドは得意のFKで狙う場面もありますがボールが落ちきりません。
解説によると、今回のEURO公式ボールは若干変化しづらいのだとか。

ドイツはボロウスキからヒツルスベルガーに交代。
疲れてきたドイツの守備陣を整え直します。

75分前後、ポルトガルのミドルが多くなりますが、なかなか枠を捕らえられず。
78分ポドルスキの豪快なミドル、すさまじいシュートでしたがわずかに枠の外。
82分シュヴァインシュタイガーがフリッツと交代、万雷の拍手で迎えられます。

87分ナニが左サイドでバラックを含む3人を相手にキープし中央へ。
それでもドイツDF3人にポルトガル選手2人だったのですがうまくマークを外したポスティガがヘディングで合わせてゴール。
これで2-3、再び1点差。

そしてロスタイムは4分の表示。
もうボールは完全にポルトガルがキープして攻めます。
が、ここまでくるとドイツも完全に引いて必死の守備。

ポルトガルサポーターはまだあきらめていない表情。
ですがそのままタイムアップ、ドイツが2-3で激戦を制して準決勝へ。

さすがドイツの一言。
トーナメントになると強いですね。。
常に先手を取る展開でレーヴ監督の不在も感じさせませんでした。
それにしてもバラックが調子をあげてきたことはドイツにとって非常に心強いですね…
さすが小皇帝。

セットプレイを制したのも大きかったと思います。
ポルトガルはついていけてなかったですからね。。

クロアチア戦で退場となり、オーストリア戦出場停止だったシュヴァインシュタイガーが1ゴール1アシストの大活躍。
クロアチア - トルコの結果次第ではグループリーグの再戦の可能性も十分にあります。
こちらも注目ですね。

一方のポルトガルですがC.ロナウドはどうも負傷を抱えていた模様。
手術を受けるようです。
その影響もあったのか、C.ロナウドが抑えられてしまうとトップの得点力が無いだけに決め手にかける、という点が出てしまったように思います。
なかなかデコも出し場所に困って決定的な仕事でできませんでしたしね。。

ドイツの底力を感じた試合でした。


posted by Guinness好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック