2008年06月27日

[EURO]準決勝 ドイツ - トルコ

Germany 3 - 2 Turkey (25.6.2008 Wed)
22分 ウグル・ボラル【トルコ】
26分 シュバインシュタイガー【ドイツ】
79分 クローゼ【ドイツ】
86分 セミフ・シェンテュルク【トルコ】
90分 ラーム【ドイツ】



いよいよ準決勝、まずはドイツ-トルコです。
下馬評では圧倒的にドイツですが、ニハトら主力を欠くトルコがどこまで立ち向かえるか。
展開としてはドイツの猛攻に耐えるトルコがカウンターで狙う、という感じでしょうか。

ところが試合が開始してペースをつかんだのはトルコ。
積極的に攻めに出ます。
出場停止や負傷などで特に前線のタレントを欠くことになっていたトルコですが攻撃サッカーの信奉者とも言うべきテリム監督のもと、攻めるしかない!と開き直ったのでしょうか。
これが功を奏し、カズム・カズムのクロスバーを叩くシュートなどおしい場面を何度も作ります。

逆にドイツは動きが重く、受けに回ってしまったのが響いた様子。

そして22分、右サイドのスローインからサリュオールがクロス、これをカズムカズムがスライディングしながら合わせるとこのシュートがクロスバーにあたります。
GKレーマンもボールの行方を追うしかなく、跳ね返ったところをボラルが詰めてゴール、トルコが先制します。

このゴールでドイツも若干目を覚まし、攻撃に出ます。
その4分後の26分、左サイドでポドルスキが持って中へ折り返し、そのボールにシュバインシュタイガーがうまくDFの前に入り込んで合わせてゴール、これで同点に。

ドイツは一発で点を取ったというイメージ、単発の攻めですが個人スキルでとったという印象ですね。
ただ、トルコはこれで意気消沈というわけでもなくその後も攻め続けます。
が、得点を奪うには至らず1-1のまま前半終了。

ドイツはハーフタイムでろっ骨骨折でここまで欠場していたフリンクスを投入。
レブ監督としては沈滞ムードを打破したかったんでしょうね。。

後半開始からはドイツが若干攻勢に転じますが、それも長く続かず。
15分あたりからはまた膠着状態に。

72分ヒツルスベルガーのミドル、これは惜しくもゴール枠の外。

79分そんな膠着状態をドイツが破ります。
左サイドのラームからのクロスにGKリュシュトゥが出てパンチングでクリアしようとしますが一瞬出遅れ、先にクローゼが打点の高いヘッドでシュート。
ついにドイツが勝ち越します。
リュシュトゥは出るなら速く、もしくはクロスが遠めだったこともあって出ない、という選択肢を持つべきだったような気もしますが、後の祭りですね。。

ただここからがミラクルなトルコの真骨頂。トルコタイムですね(笑)
86分右サイドでサブリがラーム相手に粘りに粘ってエンドラインまで持ち出して中へ、GKレーマンの前にセミフが絶妙に入ってきてまさにワンタッチでゴールに流し込んで同点!
ラームは少しマズイ守備をしました。
ただセミフの入り方とシュートタッチは絶妙。
素晴らしかったです。

トルコがまたやったか!という思いと時間も時間だし延長かと思いましたが、最後ラームが名誉挽回の機会を得ます。
90分左サイドでラームがあがりトルコDFを置いて内へ切り込んでいきます。
ここで中央のヒツルスベルガーとのワンツーのような形でペナルティエリア内でラームがボールを再びもらい豪快にニアサイドに蹴りこんでまたもやドイツ勝ち越し!
ラームの思い切ったあがりも見事でしたが、中央にいてコントロールしていたヒツルスベルガーのプレイも光っていました。
冷静なプレイで決勝ゴールを引き出した点素晴らしかったと。

ロスタイムは3分ほどありましたが、トルコのミラクルもここまで、ドイツが激戦を制して決勝進出です。
スコアを見てもわかるとおり非常に面白い展開の試合でした。
戦前のドイツ圧倒的優位をひっくり返したトルコの戦いぶりは素晴らしかったです。
できれば日本代表もこんな闘いができるようになってほしい。。
WOWOWの現地解説で岡田監督が来ていたので(驚きましたが)、ぜひ采配にもチーム作りにも活かしてほしいところ。
というか活かさなければダメですね。

話は逸れましたが、それだけにトルコがフルメンバーの状態でこの試合を見たかったなぁ、という思いもあります。
何はともあれまずはドイツが決勝へ、ある意味手堅いですね。
フリンクスも出場しましたし、攻撃陣も好調ということでいい状態で臨めそうですね。

EURO2008もあと2試合、まずはドイツの相手がスペインなのかロシアなのか、ですね!
ちなみにロシアになった場合、今季のUEFAカップファイナルのバイエルン - ゼニトのほぼ再現ですね。
それも捨てがたいのですがやはりスペインが見たいのが本音ですが…


posted by Guinness好き at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック