2008年06月29日

[EURO]決勝 予想

EURO2008も残すところあと1試合。
準決勝では一応順当な結果となり、楽しみな決勝になりました。
決勝の予想です。

<ドイツ - スペイン>
ついに最後、決勝ですね。
ここまでドイツは良い試合と悪い試合を繰り返してきました。
準決勝のトルコ戦も勝ちはしましたがトルコがベストメンバーであれば危なかったと思える試合。
ただ、順番で行くと次は良い試合になる順番ではありますが…

攻撃陣は好調、ポドルスキーとシュバインシュタイガーのコンビは非常に良いですね。
クローゼも悪いなりに点を取っていて存在感を感じます。
高さと強さを持つドイツのFWをスペインがいかにおさえられるか、というのが一つのポイントになると思います。
スペインは決してDFが堅牢というわけではないように思いますので。。
ここまではうまくしのいでいますが。

もう一つのポイントはFW陣と対照的なDF陣。
今大会かなり心許ないい守備をしています。
特にラームは攻撃でいい面をみせる反面、守備では大いに不安を残します。
このラームがカギを握ることになりそうですね。
スペインはホアキンらサイドアタッカーを招集していないためどこまで攻められますか。

スペインは準決勝でいい勝ち方をしました。
ただ、ここまで4得点のビジャが準決勝で負傷、決勝は欠場する模様。
ちょっと痛いですね。

アラゴネスはどうしますか。
ビジャの代わりにグイサを起用して2トップで望むのか、予選とロシア戦で結果を出している4-1-4-1にするのか。。
個人的にはドイツのDF陣を混乱させる意味でも4-1-4-1で行くのがいいと思いますが。

肝心の予想ですが、2-1でスペイン!
これまた願望も入っていますが。
トーレスとシルバがゴール、ドイツはポドルスキがゴールしますが及ばず、とみました。

なんにせよ楽しみなこの1戦。
大期待です!!


posted by Guinness好き at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック