2008年07月15日

[移籍]まとめて!

かなり間隔が空いてしまいました…
まとめて一気に!

【オルランド・エンヘラール(トゥウェンテ → シャルケ)】

【エステンバン・グラネロ(レアルマドリー → ヘタフェ)】
昨年までレンタルだったのが完全移籍に。5年契約。
またレアルの有望な若手が…という印象もないではないですが…

【ポウルセン(セビージャ → ユヴェントス)】
ユーヴェがデンマーク代表のポウルセンを獲得。
MFの補強ということで、シャビ・アロンソの獲得とどのような関連があるのか…

【ナスリ(マルセイユ → アーセナる)】
ようやく確定したようです。

【ルイス・ガルシア(エスパニョール → トッテナム)】
リバプール時代大好きだったルイス・ガルシア。
リーガに戻っていましたが、プレミアの水が合ったのか、もしくはスパーズで上位を狙うチャレンジに魅力を感じたのか、スパーズへ。
上位陣のライバルチームにとっては嫌なプレイヤーが戻ってきました…
プレミアで見られるのは嬉しいですが。

【アウレリオ(フェネルバフチェ → ベティス)】

【五輪代表について】
結局OA枠は使わないのですね…
実績があって、信頼できそうな青山や梅崎を外すとは意外です。。
うーん、正直予選リーグ突破が全く見えそうにないのですが…
反町監督の意図がわかるのは(仮にわかるとしても)五輪後でしょうが、大丈夫でしょうか。。

【その他】
レアルらが狙っていると言われるファンデルファールトはハンブルガー残留を示唆、
バルサが断念したアルシャフィンは、プレミアへ、中でもアーセナルが最有力、
ロナウジーニョはミランが濃厚も、シティの可能性も…、
バルサがフルミネンセのチアゴに興味、
ロビーニョはレアル残留を希望(移籍のコマに使われるのを拒否)、
シェフチェンコをミラン、サンプドリア等が狙い、
マンUがスパーズのベルバトフに興味、
といった話が出てきています。

【噂になっている移籍】(前回エントリの内容に追加(☆))
ありそうな移籍
・バリー(アストンヴィラ → リバプール)
☆アルシャフィン(ゼニト → アーセナル)
・クアレスマ(ポルト → インテル)
・ポドルスキ(バイエルン → ケルン)
・マンシーニ(ローマ → インテル)

微妙な移籍
・アデバイヨール(アーセナル → バルセロナ or チェルシー)
・C.ロナウド(マンU → レアルマドリード)
・ランパード(チェルシー → インテル)
・カルバーリョ(チェルシー → インテル)
・シャビ・アロンソ(リバプール → ユベントス)
☆ロナウジーニョ(バルセロナ → ミラン、チェルシー、シティ)
・ポドルスキ(バイエルン → ケルン)
・ロイ・キーン(トッテナム → リバプール)

C.ロナウドが手術の影響もあって、シーズン開幕からしばらくは姿を見ることはなさそう。
完全に移籍話はストップしていますが、これがどのように影響しますか。。。



ラベル:移籍 サッカー
posted by Guinness好き at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック