2008年11月28日

[UEFACup]松井選手所属のサンテティエンヌが決勝トーナメントへ!

Club Brugge 1 - 1 AS Saint-Etienne
(27.11.2008 Thu)





最近リーグ戦の不振がたたり、ルセイ監督が解任されたサンテティエンヌ。
新しくベラン監督が就任し、これまで冷遇されていた松井選手にもチャンスが…と思いきや、リーグ戦では起用されず。

どうなるのかなぁ、と思っていたところで迎えたUEFAカップ第3節。
ここまで連勝しているサンテティエンヌは、松井選手を先発起用!

見事にこれが当たって先制点をアシスト!
サンテティエンヌ唯一のゴールを演出し、試合は引き分け。
これで勝点7として第3節にして早くもグループリーグ突破を決めました。

決勝トーナメント進出を決めたこともさることながらアウェイで松井選手が活躍したことで今後またチャンスがもらえそうなのが大きいですね。
今季移籍したものの、なかなか出番がもらえず、チームは不調で松井選手の移籍の噂まで出る状況。
現状打破の足がかりになればいいですね。

他にもUEFAカップの決勝トーナメント進出チームが決まっています。
グループAからマンチェスターシティ、ここは豊富な財源をいかした強化策が着々と成果を出していますね。
グループEからはミラン。
ここは当然といえば当然ですね。
ピッポが終了間際に同点弾を決めたとか。さすがですね。
そしてグループHからCSKAモスクワ。
最近急上昇中のロシア勢、昨年のゼニトに続けとばかりにきてますね。

グループHには長谷部選手所属のウォルフスブルクも出てますし、CLだけでなくUEFAカップにも注目ですね。


posted by Guinness好き at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック