2008年12月08日

[PremierLeague]第16節 Blackburn Rovers - Liverpool

Blackburn Rovers 1 - 3 Liverpool
(6.12.2008 Sat)

69分 シャビアロンソ【リバプール】
79分 ベナユン【リバプール】
86分 ロケ・サンタクルス【ブラックバーン】
90分 ジェラード【リバプール】




プレミアシップも12月に突入、ここから怒涛の年末進行が始まりますね。。
選手がコンディションを崩して怪我などしないことを祈るのみですが…

前節スコアレスドローで、チェルシーを勝点で引き離すチャンスを逃したリバプールですが、今節はきっちり勝ってくれました!

前半は0-0と、やや心配な空気も流れたと思いますが、そんな空気を一掃する3ゴールでアウェイながら1-3の快勝!
怪しげながら移籍の噂もでていたベナユンもゴールと好材料も出ました。

1戦1戦こうして着実に勝点を稼いでもらいたいところです。

ちなみにチェルシーはアウェイでボルトン相手に0-2と盤石の勝利。

マンUはサンダーランド相手に、スコアレスドローかと思われたロスタイムにビディッチのゴールで1-0。
このあたりは王者の底力というか、勝者のメンタリティでしょうか。
ここでスコアレスドローにしせず、勝点3を取るところに強さを感じますね。
ゴールが決まった瞬間のファーギーの喜ぶ様が目に浮かぶようです。

さらにアーセナルもホームでウィガン相手に1-0と、BIG4がそろい踏みで勝利。
これにミドルスブラ相手に2-1で勝ったハルシティまでが上位5チームになりますね。

ここからのボクシングデーを含む年末年始をどのチームがうまく乗り切るか注目ですね!


posted by Guinness好き at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック