2008年12月17日

[PremierLeague]アーセナルのエドゥアルド・ダ・シルバが復帰


アーセナル待望の選手が復帰ですね。
その名もエドゥアルド・ダ・シルバ。

今年の2月のバーミンガム戦で骨が見えるほどの複雑骨折を左足に負い、選手生命が危ぶまれていたシルバ。
当然シーズンはおろか、期待されていたEURO2008も全てなし。

ひたすら怪我の回復とリハビリに努めてきたと想像されます。
そのシルバがついに復帰のニュース!

ポーツマスとのリザーブマッチで前半45分出場したとのこと。
このニュース本当にホッとしました。

気がつくといい選手がいるなぁ、と思っていたシルバ。
EURO2008でも彼が出ていればクロアチアの成績も違っていたかも、とも思います。

まさかこんなに早く復帰するとは。。
やはりアスリートの回復力は驚異的ですね…
もちろんシルバ自身の強さと努力の賜物だったのでしょうが。

思えば昨季の魅力的なフットボールを展開していたアーセナルの要因にもなっていたシルバの復帰はガナーズにとってはこの上もない朗報。
早くプレミアシップのピッチでシルバのゴールを見たいです!(レッズ戦以外で)

■関連過去エントリ■
・[EURO]EURO2008 組み合わせ&予想 その1


posted by Guinness好き at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック