2009年01月17日

[Book]十角館の殺人

十角館の殺人 (講談社文庫)(講談社、著者:綾辻行人)
十角館の殺人 (講談社文庫)
綾辻 行人
講談社
売り上げランキング: 55738
おすすめ度の平均: 4.0
5 間違いなく日本ミステリー史に残る大傑作!
3 新本格?
5 メイントリックの発案者は……
2 端的につまらない
5 二番煎じ?いやいや・・・

◆概要&感想◆
なるほど…
新本格の旗手の一人と聞いて期待していましたが、これはなかなか。。
読んでいてそうくるとは思いませんでした。

ラストにあっと言わせる作風とのことなので、私好みの作家さんでもありそうです。
まずはこの○○館シリーズを読んでいこうと思います。

次は「水車館の殺人」ですね。
楽しみです。

■関連過去エントリ■
・[Book]償い
・[Book]ラットマン
・[Book]葉桜の季節に君を想うということ





posted by Guinness好き at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック