2009年02月25日

[ChampionsLeague](1st.Round 1st.leg) Inter Milan - Manchester United

Inter Milan 0 - 0 Manchester United (24.2.2009 Tue)



注目の初戦でしたが、結果はスコアレスドロー。
オールドトラッフォードでの2nd.legで雌雄を決することになりました。

試合展開としては、前半はユナイテッドがかなり押しており、後一歩のところまで行ったものの、インテルGKジュリオ・セザールがチームを救った格好。
後半は逆にインテルが流れをつかむものの、ゴールは割れず…

後半のインテルの流れは、モウリーニョがコルドバを投入して守備を安定させたことによるもの。
モウリーニョ監督の采配が光った瞬間でした。

ファーガソン監督としては前半に決めていれば…ということで不満かもしれませんが、この結果は良かったのではないか、と。
あれだけDF陣の選手が欠場する中でインテルの攻撃を食い止めることに成功しましたし。

逆にモウリーニョとしてはアウェイゴールを取られなかったのは良いものの、やはりユナイテッドのDF陣の状況を考えるとゴールを奪えなかったのは痛いかと。
しかも次はアウェイ。

まぁ、1-1以上のスコアでドローに持ち込めればインテルが突破なのでまだまだわからない状況ではあります。
これでユナイテッドは昨季からCLで20戦連続無敗となって、これは新記録だそうです。

ちなみに次戦1-1とかになった場合、ユナイテッドは負けてはいませんがCLは敗退となります。
この場合この無敗記録って継続になるんでしょうか。。
ともかくどこまで無敗記録を伸ばすのか注目です。
2nd.legが楽しみです。

■関連過去エントリ■
・[ChampionsLeague]いよいよ決勝トーナメント
・[ChampionsLeague]いきなりの怪我
・[ChampionsLeague]決勝トーナメント組み合わせ抽選




posted by Guinness好き at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック