2009年02月25日

[ChampionsLeague](1st.Round 1st.leg) Arsenal - AS Roma

Arsenal 1 - 0 AS Roma (24.2.2009 Tue)
37分 ファンペルシ【(PK)アーセナル】



プレミア勢 vs. セリエ勢の2試合目。
1st.legのうち、24日行われた試合で唯一勝敗がついた試合となりました。

ホームのアーセナルがファンペルシ(前のエントリで出場停止と書きましたが間違っていたようです、すみません。。)が、自身が倒されて得たPKを決め、これが決勝点。
スコアレスドローが続いていたアーセナルですが大事な試合で勝利を手にしました。

試合展開はほぼアーセナルペース。
昨年の良かった頃のアーセナルのような流れるような展開を何度も作り出しました。

セスクは不在だったものの、ナスリがうまく機能したようです。
ただ、ベントナーが決定機を2度ほどはずすなど、試合を決めきれなかったことも事実。

余り良いところのなかったローマですが、十分2nd.legで挽回できるレベルですね。
ましてやホームのオリンピコ。

そしてセスクはその試合には当然間に合わず。。
ガナーズとしてはエドゥアルド・ダ・シルバらが戻ってくれば、というところですが…

怪我人の回復状況も気にしつつ、3月11日の2nd.legを待ちたいと思います。

CLその他の試合ですが、リヨン - バルサは1-1のドロー。
面白い展開にするためには、リヨンがホームで勝つことが条件だったのですが…
アンリがアウェイゴール(しかもヘディングで!)を決めたことで、バルサはカンプノウでの試合が一気に楽になりましたね。

もう1試合、アトレティコマドリー - ポルトは2-2のドロー。
これはアトレティコマドリーとしては痛い…
ホームで2度リードしながら2度追いつかれる展開。

アウェイゴールのことも考えると次戦は90分で2-2以上のドローに持ち込むか勝つしかありません。
アトレティコのアベル・レシノ監督としては頭を抱えたくなる展開ですね。。

というわけでCL 1st.Round 1st.legの半分が終了。
プレミア勢としてはここまでは上々の展開かと。
明日のリバプール、チェルシーも続いてほしいです!

■関連過去エントリ■
・[ChampionsLeague](1st.Round 1st.leg) Inter Milan -
Manchester United

・[ChampionsLeague]いよいよ決勝トーナメント
・[ChampionsLeague]いきなりの怪我
・[ChampionsLeague]決勝トーナメント組み合わせ抽選




posted by Guinness好き at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック