2009年03月03日

[Football]PK前にiPod?

サッカー=iPod使用のフォスター、FA協会からの処分なし
REUTERS HPより

始めはなんのことだかわかりませんでした。
よーく読んでみると、先日エントリしたカーリングカップファイナルのPK戦でマンオブザマッチを取ったイングランド代表GKフォスターが主役の記事。

なんでもこの試合で、フォスターはPK戦に臨む前にiPodを使用したのだとか。
なんのためかと言うと、iPodに入れておいた動画で、対戦相手トッテナムの選手の過去のPK戦の模様を見るため、だったと。

!!!
…そこまでやりますか。。
というか、PK戦の準備中とはいえ、試合中ですよね。。

で、結果は、見事フォスターが2人を止めてユナイテッドが4-1で勝利。
試合後のインタビューでもフォスターはiPodを見たことを話、その効果についても言及していたようです。

当然というか、この行動が物議を醸し出したようですが、FAが正式にiPodを使用した件で、フォスターとクラブに対する処分は行わない、と発表。
とりあえず「問題なし」という判断だったようです。

もちろん、明確に禁じている行為ではないので、FAとしても処分しづらいというのはあったのだと思います。
そりゃそうですよね。
誰もPK戦前にiPodとかで動画見て相手選手チェックするとは思わないでしょうから。

ルールの盲点を突いたといえばそうなのですが。。
疑問点としては、

・どこにそのiPodは置いておいたのでしょうか。
・そのiPodは何だったのでしょうか。
 (やはり動画を見るためなのでiPhoneかiPod touch?)
・誰が発案者なのでしょうか。。
・ユナイテッドの選手、スタッフは誰も止めなかったのでしょうか。

謎、興味は尽きないですね。。
フォスターがiPodを見ていた時の映像は無いのでしょうか。
ぜひ見てみたい。。

今後FAやFIFAがこの件を受けてどのように動くのか、楽しみです。

あと、今回の件はAppleにとってもなかなか面白い&良い宣伝になったのではないでしょうか。
iPodの宣伝でフォスターを起用してくれないかなぁ。。
実現したら最高なのですが。

■関連リンク■
・サッカー=iPod使用のフォスター、FA協会からの処分なし(REUTERS HP内)

■関連過去エントリ■
・[Carling Cup Final] Manchester United - Tottenham
Hotspur





posted by Guinness好き at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック