2009年03月12日

[ChampionsLeague](1st.Round 2nd.leg)AS Roma - Arsenal

AS Roma 1 - 0 Arsenal
PK 6 - 7 (11.3.2009 Wed)

9分 ファン【ローマ】


 ローマ        アーセナル
○ピサロ    1人目 ×エドゥアルド
×ヴィチニッチ 2人目 ○ファンペルシ
○バチスタ   3人目 ○ウォルコット
○モンテッラ  4人目 ○ナスリ
○トッティ   5人目 ○デニウソン
○アクイラーニ 6人目 ○トゥレ
○リーセ    7人目 ○サニャ
×トネット   8人目 ○ディアッビ
PK Total Score 6 - 7



1st.legでアーセナルがエミレーツスタジアムで1-0と先勝したこのカード。
壮絶な試合となりました。

アーセナルはウォルコットとエドゥアルド・ダ・シルバをベンチに置いてスタート。
試合は開始早々の9分に、左サイドのトッティからのクロスをファンが決めてローマが先制。
このシーン、アーセナルの選手は十分いたのですが、ファンにゴールを許す結果に…
マークの受け渡しやチェックなど、次戦以降の課題ですね。

これで2戦のトータルスコアは1-1に。
改めて残り81分でどちらが勝つか、といった感じになりました。

その後もホームのローマが攻め続けます。
ローマとしては今季CLの決勝がオリンピコということもあって是が非でも、でしょう。

アーセナルはあまり良いところがないまま、何とかローマの攻撃を凌いでそのまま延長戦へ。
ウォルコットやエドゥアルドを終盤投入しましたが、あまり効果は出ず…

入り方が悪かったことと、やはりセスクやロシツキあたりが不在なのが響いた感じでしょうか。

そのまま延長戦でも決着はつかず、勝負の行方はPK戦へ。
PKでは、アーセナル1人目エドゥアルドが外すものの、ローマも2人目ヴィチニッチが外し、そのままサドンデスへ。
最後はトネットが枠外に外して、アーセナルが何とか勝利。

試合内容的には負けていましたが、何とか勝負に勝ったという感じ。

これで、CL1回戦のプレミア勢 - セリエ勢の結果はプレミア勢の全勝という結果に。
プラティニらUEFA上層部の心境やいかに…
プレミアシップファンとしては、リバプールも含めた全4チームが8強に残ったのは最高の一言。

さて、その他の試合ですが、初戦1-1のドローでカンプノウに舞台を移したバルサ - リヨンは、バルサの攻撃力が爆発。
アンリが2ゴール、さらにメッシとエトーも続いて、5-2で快勝。

バルサは前半で既に4ゴール、一気に試合を決めてしまいました。
最後はアンリを下げる余裕も。
それでもアンリに代わって入ったケイタがゴールを決めるなど、周囲良いペースで進みました。

リヨンもジュニーニョ・ベルカンプカーノのゴールなどで追いすがったのですが…
やはりバルサは強かった、ということですね。

そして、初戦スコアレスドローだった、アトレティコマドリー - ポルトですが、2-2のドロー。
トータルスコアも2-2ですが、アウェイゴール数でポルトが2ゴール挙げていますので、ポルトが勝ち抜け。

というわけで今季CLのベスト8が勝ち残りました。
内訳はプレミア勢4チーム(リバプール、ユナイテッド、チェルシー、アーセナル)、リーガ勢2チーム(バルセロナ、ビジャレアル)、それにブンデスリーガ1チーム(バイエルン)、スーペルリーガ1チーム(FCポルト)ですね。

こうやってみるとプレミア勢同士の激突は必至ですね…
組み合わせ抽選は3月20日(金)に行われる予定です。

■関連過去エントリ■
・[ChampionsLeague](1st.Round 2nd.leg)Manchester United
- Inter Milan

・[ChampionsLeague](1st.Round 2nd.leg)Juventus -
Chelsea

・[ChampionsLeague](1st.Round 2nd.leg)Liverpool - Real
Madrid

・[ChampionsLeague](1st.Round 1st.leg) Arsenal - AS
Roma





posted by Guinness好き at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック