2009年03月24日

[Book]楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス(日本実業出版社、著者:佐々木 正悟、堀 E. 正岳 )
楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス
佐々木 正悟 堀 E. 正岳
日本実業出版社
売り上げランキング: 2321
おすすめ度の平均: 5.0
5 「脳とツールを使いこなす『快的』英語勉強法」

目次
第1章 一番簡単に覚えられる「英単語記憶」術
 1-1 1日1語、「超頻出」単語だけを100日で覚える 16
 1-2 脳にやさしい「連想的に」覚える方法 20
 1-3 「記録」すれば、続けられるようになる!? 24
 1-4 「日にちをあけて」再テストしてみる 27
 1-5 強い記憶をつくるための「分散学習」 30
 1-6 単語の暗記は「語呂合わせ」で? 33
 1-7 「海外輸入ゲーム」で遊びながら記憶 36
 1-8 『iKnow!』の「BrainSpeed」を試してみる 39
 column 1 私の英語ハック 語呂合わせで覚える、文章の中で覚える 42

第2章 とにかく口に出してみる「スピーキング」術
 2-1 「日本人の耳」は気にしないと決める 44
 2-2 「カタカナ英語」で発音してみる 47
 2-3 英語で「九九」を言えますか? 51
 2-4  「朝起きてから夜寝るまで」の英語表現 54
 2-5 “独り言”も英語で言うなら効果がある? 57
 2-6 一人で英会話を始められる便利ツール 61
 2-7 英会話の練習に最適『えいご漬け バリンガシステム』 64
 2-8 時には「発音矯正ソフト」も活用しよう 67
 column 2 私の英語ハック 「受け手」を意識して話す 70

第3章 いつどこでも耳を浸らせる「リスニング」術
 3-1 通勤時間にただ「聞いているだけ」でもいい!? 72
 3-2 「自分で使えるフレーズ」と「対話」を身につける 76
 3-3 毎晩、英語で夢を見るための方法 80
 3-4 「NHK英語講座」に家族と一緒に取り組む 84
 3-5 AFNを聞くなら「天気予報」だけにする 87
 3-6 「英文法」もリスニングで学んでしまう 90
 column 3 私の英語ハック コミュニケーションを絶対にあきらめない 94

第4章 心地よくすらすら読める「リーディング」術
 4-1 まずは「英語マンガ」を100冊読む 96
 4-2 「翻訳+原著+オーディオ」の3点活用術 100
 4-3 1冊の原著を繰り返し読む理由 103
 4-4 英字新聞は『ジャパンタイムズ』で十分? 106
 4-5 「RSSリーダー」に英語の記事だけ登録 110
 4-6 使い勝手のよい「電子辞書」は? 113
 4-7 聞いて効く!「オバマ大統領演説」学習コース 116
 column 4 私の英語ハックス 興味のあるものしか読まない 120

第5章 迷わず一気に書き出せる「ライティング」術
 5-1 朝一番に思いついた英語をとにかく書いてみる 122
 5-2 「シソーラス」で、“喜怒哀楽”の表現を集める 126
 5-3 アメリカ人のブログにコメントをつける 129
 5-4 英語で「4行日記(ブログ)」を始めてみる 132
 5-5 英作文のスピードを10倍にした『三国志』の“速訳” 137
 column 5 私の英語ハック 「ペーパー」をくどく、くどく、たくさん書く 142

第6章 直前にスコアを引き上げる「TOEIC(R)テスト」術
 6-1 「TOEIC」は何のためのテスト? 144
 6-2 膨大な英語経験をたたき込む「写経メソッド」 148
 6-3 iPodの「ランダム再生」でリスニング力を鍛える 152
 6-4 リーディング問題は“4段階変速ギア”で切り抜ける 156
 6-5 長文問題の負担を軽くする「3つの力」 161
 6-6 語彙力が上がる「単語ダイエット法」 166
 6-7 最後の望みに必ず知っておきたい「マークシートハック」 170
 column 6 私の英語ハック 絶対に最後まで終わらせる 174

第7章 実践的な英語力を駆使する「TOEFL(R)テスト」術
 7-1 目標を決めれば「TOEFL」はむずかしくない? 176
 7-2 「流し読み力」が問われるリーディング問題 180
 7-3 リスニング問題のカギは「キャンパス英語」!? 185
 7-4 実は意外に点数稼ぎができるスピーキング問題 189
 7-5 ライティング問題は「5段×4文」の型に流し込む 194
 7-6 TOEFLテストを「ハック」しよう 199
 column 7 私の英語ハック 「出力」テストでスコアを稼ぐ 204

巻末付録 英語学習で意外に使える便利ツール集
 ▲ページを自動的にめくってくれる「デジタル暗記カード」 206
 ▲「フラッシュカード」を単語カード代わりにする 207
 ▲PCで使える「マインドマップ」で記憶力を高める 208
 ▲英語の声は「ICレコーダー」で再生、聞き取り 209
 ▲化粧より発音のチェックで「メイクミラー」を使う 210
 ▲NHKラジオ講座ファンにおすすめ「ラジオサーバー」 211
 ▲「防水オーディオ」でお風呂リスニング 212
 ▲聞きたい英文が必ず聞ける「英語読み上げソフト」 213
 ▲「ミニノートPC」を電子辞書代わりに持ち歩く 214
日本実業出版社HPから引用させていただきました)

◆本書を読む視点◆
・英語学習のコツを

◆本書を一言で表すと◆
・英語学習を嫌にしないためのハックス集(1つはしっくりくるものがあるはず!)

◆概要&感想◆
先日エントリした「発音矯正から始める英語学習講座(アドバンスド編)」を受講した際、幸運なことに本書をいただくことができました!
(高島先生ありがとうございます!)

というわけで感想を。
本書は「英語学習ハック」をテーマとした心理学ジャーナリストの佐々木正悟さんと、Lifehacking.jpの管理者である堀 E. 正岳さんの共著。
第1章〜第5章までを佐々木正悟さんが、第6章、第7章を堀 E. 正岳さんが書かれています。

面白いのは、「英語ハックス」と言いつつもしっかり心理学的なアプローチなどの裏付けが細やかに描かれていること。
ハックスとはそういうもの、と言ってしまえばそれまでですが、実行するにあたって裏付けがあると実際にやる際にも気持ちが変わってくるかと。

それぞれのハックスは、気軽にできるものからちょっとハードルが高めのものまで様々。
全部やる!というのではなく、自分に合ったものをチョイスしてやってみる、というのが本書のスタイルだと思います。

個人的には、1-1、1-3、2-4、2-5、3-6、5-3あたりがかなり気になりました。
「5-3 アメリカ人のブログにコメントをつける」は、私の場合はブログではないですが、TripAdvisor(英語版)を活用しようかと。

これの海外から日本へ旅行に来る(来ている)方々からの質問コーナーがあります。
例えば、東京であればTokyo Forumsというところです。
こちらの英語の質問にレスをつけることで、ライティングする場にしてみようかな、と。
個人的には、海外からの日本への旅行の満足度を上げたいという思いもあったりするので一石二鳥かと(笑)

あと、6-7のマークシートハックは驚愕です。
先日受験したTOEICですが、受験前に読んでおきたかったかもです。。

巻末付録は、タメになるだけでなく、非常にそそられます。
本書の趣旨からは外れるかもしれませんが、ここだけ読むのもアリかもしれません。

手を抜いて英語をお手軽にマスターしよう、というのではなく、地味に着実に英語学習をする前提で少しでも表題の「楽しく、ラクに、シンプルに!」のとおりにやれないかを追求した本だと思います。

◆オススメしたい方◆
・「楽しく、ラクに、シンプルに!」に英語学習をしたい方
・英語学習をする初級者から上級者まで全ての方
・ハック好きの方
・TOEIC、TOEFL受験予定の方

■関連リンク■
・本書特設ページ(日本実業出版社HP内)
・本書紹介ページ(日本実業出版社HP内)
・ライフハックス心理学(著者 佐々木 正悟氏ブログ)
・メンタルハックス(著者 佐々木 正悟氏ブログ(あすなろblog内))
・Lifehacking.jp(著者 堀 E. 正岳氏ブログ)
・「必要な英語力」だけは身につける4つの英語ハックス(シゴタノ!内)

■関連過去エントリ■
・[セミナー](アドバンスド編)発音矯正から始める英語学習講座
・[Book]英語嫌いの東大卒が教える私の英語学習法
・[Book]英会話ヒトリゴト学習法
・[Book]村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
・[Book]英語は逆から学べ!
・[Book]レバレッジ英語勉強法



posted by Guinness好き at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116123543

この記事へのトラックバック