2009年04月10日

[ChampionsLeague](QuarterFinal 1st.leg)Liverpool - Chelsea

Liverpool 1 - 3 Chelsea (8.4.2009
Wed)

6分 トーレス【リバプール】
39分 イヴァノヴィッチ【チェルシー】
62分 イヴァノヴィッチ【チェルシー】
67分 ドログバ【チェルシー】



リバプールファンとしてはショックな結果に…
まさか近年ドロー続きのこのカードで、アンフィールドで1-3とは…

先制点を開始早々に取ったまではよかったのですが。。
しかも伏兵イヴァノヴィッチ。
さすがにチェルシー相手にリーグ戦含めて3連勝というのは難しいのは承知していましたが。

2nd.legがあるとはいえ、アウェイゴールで3点取られているのは余りにも痛い…
スタンフォードブリッジでの奮起に期待したいです。。

ただ、一部にはジェラードがそけい部を怪我してリーグ戦と2nd.legを欠場との噂も。。
弱り目に祟り目とはまさに。

ユナイテッドはどうしたのでしょうか。
リバプールにリーグ戦で負けて以来、負け、ロスタイム勝ち越しのギリギリ勝利、ドローとどうもふるいません。
やはり好調時がずっと続くことはなく、どこかで落ちてきますね…

準々決勝組み合わせ抽選後は最もくじ運があり、準決勝進出はほぼ当確、とまで言われていましたが…
ホームのオールドトラッフォードでまさかの2失点&ドロー。

ポルトにも若干ではありますが準決勝の芽が出てきましたね。
2nd.legに興味が出てきました。

ユナイテッドとは対照的に好調なのがアーセナル。
リーグ戦でも復帰したセスク&アデバイヨールのコンビがいきなり爆発していましたが、この試合でもそれを再現。

セスクからのパスをアデバイヨールが巧みにコントロールしてゴール、というもはや方程式のような図。
貴重なアウェイゴールかつドローに持ち込むゴールになりました。

次はエミレーツでの試合。
アーセナルのどのように戦うか楽しみです。

ただ、気がかりなのはギャラス。
どうも膝のじん帯を痛めて今季絶望とか…

バルサがホームで爆勝。
メッシ、メッシ、アンリ、エトー、とまたしても3巨頭そろい踏み。
このチーム止まるんでしょうか…

各試合の2nd.legは来週14日、15日!

■関連過去エントリ■
・[ChampionsLeague]決勝トーナメント準々決勝組み合わせ抽選




posted by Guinness好き at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック