2009年04月14日

[Book]PLUTO 7 (ビッグコミックス)

PLUTO 7 (ビッグコミックス)
PLUTO 7 (ビッグコミックス)
浦沢 直樹
小学館
おすすめ度の平均: 4.5
4 面白いね
5 地球が壊れる・・・手塚先生の心の奥底
5 浦沢直樹の漫画ならではの表現力
3 アトム世界の未来には、希望に伴う危険性とか犠牲が無いと…
5 プルートウの悲しみ、天馬博士の悲しみ

◆概要&感想◆
現在連載中の中では「GIANT KILLING」と並んで楽しみにしているPLUTOの第7巻。

主に悲しみという人の感情が非常に丁寧に描かれています。
そしてやっぱりストーリーに引き込まれます。

連載では読んでいなかったので知らなかったのですがそしてあと1巻で終わりなのですね…
この至福の時が終わるかと思うと少し寂しい。。

原作鉄腕アトムの1エピソードですから、8冊になれば十分スゴイのですが。
未読の方は6月下旬に出る8巻で完結してから読むのが良いかと!

個人的には何というか読むと心が静かになるようなそんなマンガです。
ヨーロッパ(イングランド地方)の田舎にある霧に包まれた湖のような感じ。
特にこの7巻は。

ちなみに全然関係ありませんが、個人的に浦沢直樹作品の中では、「MASTERキートン」がぶっちぎりです。
未読の方はこちらもぜひ!!
MASTERキートン (18) (ビッグコミックス)
勝鹿 北星 浦沢 直樹
小学館
おすすめ度の平均: 5.0
5 感動的ラスト
5 とても完成度の高い作品だけど、僕は4.5点で。
5 本棚に揃えたい一品
5 夢を掘る人
5 国民的必読書!

◆オススメしたい方◆
・まだPLUTOを読んでいない方
・浦沢直樹作品のファンの方

■関連リンク■
・本書紹介ページ(ビッグコミックHP内)

■関連過去エントリ■
・[Book]GIANT KILLING 9 (モーニングKC)



posted by Guinness好き at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117426643

この記事へのトラックバック