2009年04月27日

[PremierLeague]第34節 Hull City - Liverpool

Hull City 1 - 3 Liverpool
(25.4.2009 Sat)

45分 シャビ・アロンソ【リバプール】
63分 カイト【リバプール】
72分 ジオバンニ【ハルシティ】
89分 カイト【リバプール】



なかなか縮まらない差ですね…

アウェイながらシャビ・アロンソとカイトのゴールでハルシティに快勝したリバプール。
試合としても問題なし。
これでユナイテッドが勝点を落としてくれれば…というところなのですが。。

そのユナイテッドですが、トッテナムに2点を先行される展開。
リバプールファンとしてはこの上のない前半だったのですが…

後半の57分のPKが痛すぎました。
このPKがきっかけで明らかに流れがユナイテッドへ…
主審のミスジャッジっぽいのが残念です。。

そこからは堰を切ったかのような怒涛のゴールラッシュ。
22分後の79分には、元トッテナムのベルバトフが古巣への恩返しとなる5ゴール目を決めています。

ユナイテッドは完全にチーム状態が復調した感がありますね。
FAカップ準決勝も敗れたとはいえ、PK戦ですし。
しいて言えば点を取られるようになってきているかなぁ、と思うくらいで。
死角のないチームですね、本当に。

懸念点はCLが残っていること。
どうしてもCLがミッドウィークにあると、その週末の試合は激戦の後遺症が残ります。
それが次節にどう影響かするか、ですね。

チェルシーは、アウェイでウェストハムを下しています。
とはいえ、前節のエバートンとのドローでリーグ優勝は諦めた感があり、ターゲットは完全にミッドウィークのCLバルサ戦ですね。
CLに向けての勝利という意味でも良かったと思います。

残るBIG4のアーセナルですが、セスクの2ゴールでボロに快勝。
こちらもミッドウィークのCLユナイテッド戦に向けて弾みがつく勝利になったのではないかと。

次節の前に、いよいよCL準決勝の1st.leg。
プレミアリーグ勢が3チーム残っているだけに、リーグ戦への影響も必至。
楽しみです!

■関連過去エントリ■
・[PremierLeague]第33節 Manchester United - Portsmouth
FC

・[PremierLeague]第33節 Liverpool - Arsenal




posted by Guinness好き at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック