2009年05月02日

[Book]HEALTH HACKS!

HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術(ディスカヴァー・トゥエンティワン、著者:川田浩志)
HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
川田 浩志
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1281
おすすめ度の平均: 4.0
3 大量の健康術に・・・食傷気味です
3 いい本ですが、章タイトルがわかりにくい
5 家庭の医学と共に一家に一冊
4 とてもいい本だが読み返すときには・・・
4 どこかで聞いたような。

目次
はじめに 健康維持も仕事のうち
第1章 健康の経済学:健康で「年収アップ」を実現しよう! 
 道は開ける
あなたの「生き方」は?
「金持ち父さん、貧乏父さん」の分かれ道
急にやせ始めるにはワケがある
健康で人を動かす
体はジムに預けるな
健康本はムチャを言う
まとめ

第2章 7つの健康習慣:健康になるには原則があった!
眉ツバ健康ビジネスは、なぜ潰れないのか?
第1の習慣 主体性を発揮して健康を目指す
第2の習慣 目的を持って健康習慣を始める
第3の習慣 健康の重要事項を優先する
第4の習慣 Win-Winを考えて健康を目指す
第5の習慣 健康法を理解してから健康の女神に理解される
第6の習慣 健康法で相乗効果を発揮する
第7の習慣 健康のために刃を研ぐ
ラテラル・シンキングで、さあ健康に目覚めよう!
まとめ

第3章 はじめての課長の健康教科書 :「目からウロコ」の健康学
健康になるための「発見力」養成講座
女性は「インディペンデントな生き方」をしたほうがよい?
長寿の方程式
夢をかなえる?すごい健康術
頭のいい段取りの食事
減量のチカラ
 〈心身を鍛える大人の健康ドリル@〉カロリー推定の練習問題
  ― 今日は安心してビールを飲めるか?ケーキも食べられるか?
健康は感情で動く
〈心身を鍛える大人の健康ドリルA〉性格にもあるA型とB型 ― あなたはどちら?
頭がいい人、悪い人の水分の摂り方
お酒はフレームワークで考える
サプリメント情報のフォーカス・リーディング
おまけのコラム1エビデンスについて/2私のサプリメント/3クワガタを巨大化させるサプリメント
〈心身を鍛える大人の健康ドリル@〉カロリー推定の練習問題の答え
まとめ

第4章 「仕組み」健康術:結局「仕組み」を作った人が続いている
健康力の武器@ 「1日30分」を続けなさい! 〈家庭用トレッドミル〉
健康力の武器A 効率が10倍アップする野菜摂取法 〈ジューサー〉
  健康力の武器B レバレッジ朝食術 〈ホームベーカリー〉
  健康力の武器C さあ、水に目覚めよう 〈浄水器〉
最大の成果を出す「仕組み」健康術@「よく眠れる」仕組みを作る
最大の成果を出す「仕組み」健康術A「よい油を摂る」仕組みを作る
最大の成果を出す「仕組み」健康術B「よいタンパク源を摂る」仕組みを作る
最大の成果を出す「仕組み」健康術C「老けない」仕組みを作る
〈心身を鍛える大人の健康ドリルB〉筋肉老化度判定法 30秒椅子立ちあがりテスト(CS-30テスト) 
「三欲追放」の仕組みを考える
まとめ

第5章 「脳を活かす」健康法:頭がよくなる健康法
最強の脳力維持術 〈知的刺激とウォーキング〉
非常識な健康法? 〈コーヒー〉
女性だけのスイートスポット 〈鉄〉
脳のための新しい戦略 〈DHA〉
脳を活かすサプリメント 〈イチョウ葉エキス〉
脳が教える1つの習慣 〈ポジティブであること〉
〈心身を鍛える大人の健康ドリルC〉やる気度テスト
まとめ

第6章 「モテる」健康法:「婚活」時代のブルーオーシャン戦略
「見た目」をよくする健康術@歯を白くする方法
「見た目」をよくする健康術A白髪の処理法
「見た目」をよくする健康術B顔を若く保つ方法
「見た目」をよくする健康術C「あぶらとり紙」活用法
「見た目」をよくする健康術D目ヂカラアップ法
においはどこへ消えた? 口臭・体臭・加齢臭を断つ方法
健康の「鏡の法則」
まとめ

おわりに
   健康オタクより、ビジネスパーソンのあなたへの1通の手紙
参考にさせていただいたビジネス関連書籍一覧
医学系参考資料
ディスカヴァー・トゥエンティワン社HPから引用させていただきました)

◆本書を読む視点◆
・エビデンスのある健康知識を学ぶ

◆本書を一言で表すと◆
・ビジネスパーソンこそ取り入れるべき健康術

◆概要&感想◆
ビジネス関連書籍好きの医師による、ビジネスパーソンのための健康ハックス本。
本書の最大の利点は、全て科学的根拠(=科学的エビデンス)がハッキリしているものばかりを集めていること。
そして、ビジネスパーソン向けらしく、手軽にできるものが多い、ということ。

どれを選んでも間違いがないので、読んでみて、興味を持ったものを初めてみるだけでも効果があると思います。
最も、読んでみると知らない事実も非常に多く、個人的にはかなり青ざめました。
同時に巷に溢れている健康術にいかに根拠が無いものが含まれているのかもよくわかりました。

個人的に特に参考になったのは、以下の項目。
・頭のいい段取りの食事
・サプリメント情報のフォーカス・リーディング
・エピジェネティクス(後天的な原因による遺伝子発現の変化)
・よい油を摂る
・コーヒー
・よいタンパク源を摂る
・顔を若く保つ方法

どれも非常に参考になるとともに、すぐにできるものばかり。
敷居が低いのが非常にうれしいです。

蛇足ですが、本書内にはその科学的エビデンスの提示のためにデータが多数紹介されています。
本書の前に同じディスカヴァー社の不透明な時代を見抜く「統計思考力」を読んでいたため、データやグラフを見ながらこのデータは…などと考えてしまいました。

目次を見れば、ビジネス関連書籍好きの方であれば、笑みがこぼれること間違いなし。
逆にビジネス関連書籍に興味がないと、よくわからない目次になってしまうかもしれません。
ただ本書を手に取る方の層と本書のターゲットは非常に重なるとは思いますので、杞憂かもしれませんが。

少し残念だったのは、目次も含めて、一読後に後から読み返したい時に、探したいポイントがどこに書いてあったのかわかりづらいこと。
特に「HACKS」と銘打ってあり、かつ役に立つ健康術の集大成で、後からポイントを読み返すことも多そうな本書の性質を考えると、どこで何が紹介されているのかがまとめてあるとなお良かったのかな、と思います。

とはいえ、筆者の以下の主張は非常に共感できます。
自己責任時代の三大自己投資は、勉強、お金、そして健康だ!
そして筆者の言うとおり、自分も「健康」はかなり疎かになっていたな、と反省…

元トリンプ社長の吉越さんも書かれていましたが、まず資本となるのは「体力(=健康と文字通りの体力)」。
失って初めて気がつく大事さの代表格だけに、今のうちにしっかりと自己投資を行う必要があると改めて感じました。

ビジネスパーソンだけでなく、全てのパーソンにオススメの一冊です!
また、本書読後は、著者のブログ「Dr川田浩志のアンチエイジングワールド・リポート」に追加情報など更新されていますので、そちらも併せて読まれるとよいかと。

◆気になったポイント◆
健康についてのブレない考え方を身につけておくことが大切です。
そのブレない考え方に必要なのが、本書内で言うところの科学的エビデンス(根拠)なのだと思います。
孤独な健康生活は失敗する

周囲の人を巻き込むと良いということですね。
実際本書の内容は、ビジネスパーソンに限らず老若男女全ての人にとって有用だと思いますので、上下左右に展開すると良いのではないでしょうか。
コーヒーは健康の強い味方
コーヒー飲んでもいいのだと勇気づけられました!

◆これからやること◆
・油を変える
・コーヒーを意識して飲む(ただしフレッシュは絶対入れない)
・顔の若さを保つ
・食事の際の段取りを意識する

◆オススメしたい方◆
・全ての方

■関連リンク■
・本書紹介ページ(ディスカヴァー・トゥエンティワン社HP内)
・Dr川田浩志のアンチエイジングワールド・リポート(著者 川田浩志氏ブログ)

■関連過去エントリ■
・[Book]ムダな仕事はもう、やめよう!
・[Book]夜中にラーメンを食べても太らない技術
・[BOOK]シャングリラ・ダイエット



posted by Guinness好き at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「HEALTH HACKS!」著者の川田浩志です。このたびは拙著のご紹介をまことにありがとうございました。のちほど、私のブログからリンクをはらせていただきたいと存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
Posted by 川田浩志 at 2009年05月17日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118428056

この記事へのトラックバック