2009年05月08日

[UEFACup](SemiFinal 2nd.leg)Hamburger SV - Werder Bremen

Hamburger SV 2 - 3 Werder Bremen (7.5.2009 Thu)
13分 オリッチ【ハンブルガーSV】
29分 ジエゴ【ブレーメン】
66分 ピサロ【ブレーメン】
83分 バウマン【ブレーメン】
87分 オリッチ【ハンブルガーSV】


[Aggregate Score]Hamburger SV 3 - 3 Werder Bremen(Away Goal Rule)



1st.legはハンブルガーSVが貴重なアウェイゴールをあげて勝利しているこのカード。
ハンブルガーSVはドロー以上でもファイナルだったのですが、前のエントリでも書いたとおり、ブレーメンはミラン相手にアウェイで2点ビハインドからドローに持ち込んだ実績があります。

そして今回もその勝負強さが爆発。
先制される展開ながら、83分までに3ゴール。
ジエゴ、ピサロら頼れる大黒柱がゴールを決めたことで勢いが出たのが大きかったかと。

結局アグリゲートスコア3-3ながら、アウェイゴール数で上回ったブレーメンが見事決勝進出。
本命が堂々とイスタンブールへ。

ハンブルガーSVは、ドイツカップ準決勝の雪辱ならず。
このあたり、ユナイテッド相手にFAカップの準決勝の雪辱を期したアーセナルがCLでも敗れてしまった構図と非常によく似ていますね。。

もう1試合、ウクライナのクラブ同士の対決となり、1-1のドローとなっていたこのカード。

先制したのはシャフタール。
ディナモ・キエフも後半開始早々に追いつき、1-1のまま試合は終盤へ。
このままドローで、延長かと思われた89分にシャフタールのイウシーニョが決勝ゴール。

アグリゲートスコア3-2でシャフタールが決勝へ。
こちらは試合展開が、試合終了直前にファイナル進出を決めるゴールが決まるあたり、CLのチェルシー - バルサを見ているよう。
面白い符合もあるものですね。

これで、5月20日(水)イスタンブールで行われるファイナルは、ブレーメン - シャフタールに。
どちらが勝っても初優勝。
こちらも楽しみです。

■関連過去エントリ■
[UEFACup](SemiFinal 1st.leg)Werder Bremen - Hamburger SV




posted by Guinness好き at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック