2009年06月17日

[Book]モテる男の身だしなみ

モテる男の身だしなみ(シーアンドアール研究所、著者:首藤 眞一良)
モテる男の身だしなみ
首藤 眞一良
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 144878
おすすめ度の平均: 4.5
3 構成が惜しい
5 男性向けのこういう本が欲しかった!
5 面白かったです。

目次
●CHAPTER-1 あなたは身だしなみで損をしている!?
●CHAPTER-2 上手なヒゲ剃り術を覚えよう
●CHAPTER-3 男こそスキンケアが大切
●CHAPTER-4 ムダ毛や爪の手入れをきちんと行おう
●CHAPTER-5 清潔感を与えるヘアケア術
●CHAPTER-6 オヤジ臭を撃退する方法
●CHAPTER-7 健康的で若々しく見せるための体形管理
●CHAPTER-8 デキる男を演出する服装術
●CHAPTER-9 手入れの行き届いた靴を履く
シーアンドアール研究所HPから引用させていただきました)

◆本書を読む視点◆
・身だしなみに気を使える男になる

◆本書を一言で表すと◆
・男性の身だしなみ入門

◆概要&感想◆
今や性も身だしなみにまで気を使ってこその時代。
とはいえ、実際にやるとなるとどこまで、どのように、どうやって身だしなみを整えればいいのかは若干不安になります。

本書はそんな男性の身だしなみについて網羅的に扱った一冊。
目次からもわかるとおり、CHAPTER1から9までで全身がカバーされており、これ一冊で最低ラインは全てクリアできるかと。

個人的には、スキンケアと服装術に特に惹かれて読みました。
本書内にはイラストもふんだんに掲載されていて読みやすいしわかりやすいです。

一方でこれだけ広範囲のテーマなのでそれぞれについては深く、細かくまでは書かれていません。
その点が若干残念。
できれば服装術でもYシャツのタイプであったり、ネクタイとの相性、色や型の選び方などもう少し詳しいとなお嬉しいかな、と感じました。

ただ、本書のターゲットは新社会人であったり、これまであまり身だしなみに気を使ってきていない方だと思われ、そういう方がこれからやってみよう、というとっかかりとしてはいい本だと思います。

あと表紙がイラストでかわいいのですが、かわいすぎるきらいもあるので、カバーをかけるなどすると完璧だと思います(笑)

◆気になったポイント◆
オイリー肌はむしろ肌が水分の不足を補おうとして過剰な皮脂を分泌した結果
知りませんでした…
週に一度のスクラブ洗顔
スクラブ洗顔は週1回にして、ノンスクラブ洗顔を組み合わせると良いのですね、これも初めて知りました。

◆これからやること◆
・洗顔はスクラブ洗顔とノンスクラブ洗顔を組み合わせる
・自分では見えづらく、人からは見えやすいところにも気を使う

◆オススメしたい方◆
・これからは身だしなみを整えようと考えている方
・身だしなみの整え方がわからないという方
・身だしなみについて基本をおさらいしたいという方

■関連リンク■
本書紹介ページ(シーアンドアール研究所HP内)
All About 男のみだしなみ(著者 首藤 眞一良氏ガイド)

■関連過去エントリ■
[Book]HEALTH HACKS!
[Book]夜中にラーメンを食べても太らない技術
[BOOK]シャングリラ・ダイエット





posted by Guinness好き at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック