2009年06月19日

[2010 World Cup Qualifiers](Asia Final Round)Saudi Arabia - North Korea

Saudi Arabia 0 - 0 North Korea(17.6.2009 Wed)



韓国が既に本選出場を決めているグループB。
もう1つの確定枠である2位に滑り込んだのは北朝鮮。

北朝鮮はサウジアラビアとアウェイで対戦してスコアレスドローに持ち込み、勝点12でサウジと並びましたが得失点差で上回っての2位。
サウジアラビアは3位となって、アジア予選プレーオフに臨みます。

北朝鮮は1966年イングランド大会以来の本大会出場。
1966年の北朝鮮と言えばイタリアと予選グループで対戦して世紀の番狂わせとも言われる勝利を挙げたことで有名。
それ以来の出場となります。
存在としては不気味ですよね…

3位に回ったサウジですが、その対戦相手はA組3位となったバーレーンに決まりました。
バーレーンはこの日、ウズベキスタン相手に1-0で勝利しています。
このプレイオフの勝者はさらに、オセアニアチャンピオンのニュージーランドと大陸間プレイオフを行い、勝った方が本大会出場となります。

これでアジアの代表はほぼ出そろいました。
なんと中東勢はここまで本大会出場国ゼロ。
組分けの妙も影響しているとは思いますが、アジアのフットボールシーンを考える上で大きな分岐点になりそうなアジア予選となるのではないでしょうか。

■関連過去エントリ■
[2010 World Cup Qualifiers](Asia Final Round)Australia - Japan
[2010 World Cup Qualifiers](Asia Final Round)Japan - Qatar
[2010 World Cup](Asia Final Round)Uzbekistan - Japan





posted by Guinness好き at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック