2009年06月22日

[Confederations Cup 2009](1st.Round GroupA)Spain - South Africa

Spain 2 - 0 South Africa
(20.6.2009 Sat)

52分 ダビド・ビジャ【スペイン】
72分 フェルナンド・ジョレンテ【スペイン】


強いスペイン。
ホスト国相手に完全アウェイでも勝ち切るあたりさすが。

まず序盤からして、ファウルを得てFKでチャンスを連発して流れを掴む、という試合運び。
後半PKを得るもののビジャが外し、プジョルのリバウンドもGKに防がれ、取れそうで取れない展開に流れが悪くなるかな…と思いきやその直後ビジャが後方からのボールを胸でワントラップして落として即シュートというスーパープレイで先制。

その後南アフリカの攻勢にあうも大きなピンチはなく、逆に途中出場のジョレンテが代表2ゴール目となる貴重な追加点で勝利を確定。

ソツのない試合運びとはこういうことを言うのですね。
イラク戦からスタメンを7人入れ替えてもこれだけの試合ができます。
さらに、EURO2008優勝の立役者であるイニエスタとマルコス・セナはそもそもこの大会に出場すらしていないですし。

これでスペインは国際Aマッチ15連勝で世界記録。
さらに35試合連続無敗記録も絶賛継続中。
今のスペインは神がかってますね。

それにしてもビジャ。
あんなプレイを見せられたらそりゃあマドリーもバルサもチェルシーもリバプールもどこもかしこも欲しいですね。。

南アフリカはこの敗戦で準決勝進出が難しくなった、と思いきや同時刻開催のイラク-ニュージーランドがスコアレスドローに終わったため、なんとか準決勝へ。

というわけでA組からは順当にスペインと南アフリカが準決勝へ進出です。

■関連過去エントリ■
[Confederations Cup 2009](1st.Round GroupB)Egypt -
Italy

[Confederations Cup 2009](1st.Round GroupA)Spain -
Iraq

[Confederations Cup 2009](1st.Round GroupB)United
States of America - Italy

[Confederations Cup 2009](1st.Round GroupA)Newzealand
- Spain





posted by Guinness好き at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック